読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとり暮らしの愉しみ方

30代独り身サラリーマンが大好きなスポーツの事を中心に記していきます。

【本音で生きる 堀江貴文著】を読んで

f:id:apex2009-14:20160214225226j:image

知人の薦めで読んでみましたが、著者が指摘していることに自分が当てはまることが多く、すごく心に響きました。


 “言い訳をするな” 
 “やりたいことがあるのなら、極端でいい”
 “プライドはない方がいい”
 “やりたいことは今やれ”
 “必要なのは、ノリとやる気だ”
 “大量にアウトプットし、「自分で考える」ことを繰り返す”


など常に精力的に活動する著者の考えが詰まった一冊だと思います。

“アウトプット”の点もブログをやっているということもあり印象に残りましたが、一番心に残ったのは、

“今はやればなんでもできる夢のような時代だということだ。確かに、世界には悲惨な状況に置かれた国は多いが、少なくとも日本はそうではない。社会が安定していて、あらゆる面で高度なインフラが整備されている。誰もがネットにアクセスできる。今の日本に生まれたというだけで、最初から大当たりを引いたようなものだ。”という点です。
(本文より抜粋)

客観的に分析して行動力がないと感じる私自身ですが、今からでも遅くないのでやりたいことをもっとやってみようと強く感じさせられる一冊でした。

本音で生きる 一秒も後悔しない強い生き方 (SB新書)

本音で生きる 一秒も後悔しない強い生き方 (SB新書)