読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとり暮らしの愉しみ方

30代独り身サラリーマンが大好きなスポーツの事を中心に記していきます。

リバウンドについて【ダイエット】

f:id:apex2009-14:20160125221835j:plain

勉強中のダイエット検定から少し、リバウンドについて書きます。

ダイエットを始めるきっかけの一つに、結婚式、海水浴やプール、同窓会などのイベント事への出席というものがあります。

何ヶ月も前から計画的に徐々に体重を減らしていくという方法が大事なのですが、そこまでの意思を持ってやるメンタルの持ち主はそう多くなく、大抵が1,2週間前から急に運動しだしたり食事制限をして何とか本番に帳尻を合わせようとするものです。

ところが、ここで収まらないのが体や脳のメカニズムなのです。人には長期間維持された体重の値が、脳と連動して記憶される「セットポイント」が備わっています。短期間で体重の増減があると、自動的にその値に体重が戻される仕組みになっているという事です。

例えば長いこと体重80㎏だった人が短期間で15㎏減量し65㎏になった場合、脳が異常だと感じて80㎏に戻ろうとするわけですね。
体重の減らし方が急激であればあるほど、その反動で元に戻る作用も強くなるというのがリバウンドの大きな原因の一つだということです。

健康的なダイエットを目指すのであれば1ヶ月に減らす体重は上限5%をを目安に計画していくのが良い方法とされています。
(ダイエット検定2級テキストより引用)

テキストを読んでてなるほどと思うことが多々あります。

合格前にあれこれ書いてても説得力がないのでひとまずダイエットネタはお休みして、合格したら色々と書いていきたいと思います。